線路における時間と空間の一断面 ~車窓から入る朝日で知る季節の変わり目~

車窓から入る朝日で知る季節の変わり目 | Excite エキサイト

「武蔵野をほぼ東西に走る」電車というと、自分にとっては中央線なんです。
子供の頃に、「中央線の直線区間は日本一長い」って母から教わって、そうなんだぁっと思いながら、東中野のホームから、西を見ていたことを思い出しました。
地図上で見る限り、「立川」~「東中野」間がほぼ直線に見えます。
#きっと線路も坂道も大好きなタモリ氏はさぞお詳しいことだろうと思います。

b0034669_15573915.jpg
(1/25,000 立川)

[立川] =□■□■□■□■□■□■□■□= [東中野]


b0034669_15581797.jpg
(1/25,000 東京西部)


しかし前述の「日本一長い直線区間」は、本当は北海道にあるそうで、室蘭本線の「白老」~「沼ノ端」間が、29km弱にわたって直線とのこと。

b0034669_1605124.jpg
(1/25,000 ウトナイ湖)

[白老] =□■□■□■□■□■□■□■□= [沼ノ端]


b0034669_161856.jpg
(1/25,000 白老)

今となっては母が間違っていたのか、自分の記憶が途中で書き換えられたのか知る由も無いのですが、やはり個人の記憶なんてあてにならないものだなぁっと、過去を振り返る懐かしさとともに、一人肯んじておりました。(^_^)

さて、空気も徐々に澄んできたこの季節、電車に乗っていると、武蔵の国辺りではビルとビルの隙間や甍の波の向こうに、雪を頂いた富士山が見える季節になってきましたね。
以前にここで、山頂測候所の無人化に伴い富士山の初雪はもうわからなくなったと書いたのですが、
『富士山に初冠雪=平年より20日遅い』Excite エキサイト : 主要ニュース
っと、初冠雪は甲府地方気象台より発表されるんですね。
北海道の蝦夷富士・羊蹄山でも初冠雪だそうで、これからは冬の便りを味わいたく思います。
( ^.^)旦~フゥ…
b0034669_17122416.jpg

(1/25,000 羊蹄山)
[PR]
by senokoba | 2004-10-22 16:06 | 時節
<< "河"の流... TOKAGEの尾の一振りの跡(... >>